TEMTECOMAI ORTHOSTATIC HYPOTENSION

元ダメプログラマで現ダメ中間管理職の駄文

November 2007

受付
お昼に会社を出て途中ラーメンを食べ、14:00 ごろに鬼怒川到着。
受付の設置を終えてひとっ風呂浴びまして、ひと休憩。
16:00 から受付を開きましたがまだチラチラとしかきてません。みんな仕事頑張ってんだよね。

早くビール飲みたいな。

鼻の下に髪の毛が残ってたんだがちゃんと掻いてくれた。
おねいちゃん店員だから嬉しさも倍増。
ただこのおねいちゃん、最近少し太ってきた感がある。オイラも痩せようっと。

明日は 8時に床屋に行ってサッパリしてから会社に行く。
朝一床屋ってなんかワクワクするよね?
走ってる新幹線の高架橋の下を車で走り抜ける時ぐらいワクワクするよね?
「今からどこ行くの?」って聞いたら「いいところ」って言われた時ぐらいワクワクするよね?
「今日の夕飯は何?」って聞いたら「おいしいもの」って言われた時ぐらいワクワクするよね?

危機管理意識が低いと言えば 5年ぐらい前、オイラともう一人だけで受託開発とインフラ管理をやってて死にそうだった頃・・・
その同僚の近所のラーメン屋さん 「どさん子ラーメン」 は以前から気になっており、その日も 「ちょっと偵察」 というノリで店先の階段を数段登ったものの何故か引き込まれてしまい、気づけばカウンター席。
L 字型のカウンターのうち片方の辺(というかそこら辺一帯)は荷物が積み重なっていて座れない・・・
厨房の中に設置されたリクライニングシート(膝かけ付き)から起き上がったオヤヂの頭は羽を広げた孔雀のような寝ぐせ。
オヤヂがこっちに歩いてくる。どうやら最新式の調理ロボットではなさそう。
オヤヂが言う。「何になさいますか?」
メニューとかもらってないから 「何ができますか?」 って聞き返す。
オヤヂが答える。「味噌とか塩とか醤油とかできますよ」
メニューとかもらってないから 「メニューはありますか?」 って聞き返す。
オヤヂが答える。「メニューはないですが、、、あそこにあります、、、ってあれじゃ見えないですね、ハハハハハ」
指差す先には観葉植物。の後ろ、壁に床から腰ぐらいの高さにメニューが張り付いている。観葉植物で見えないんじゃなくて(それもあるけど)紫外線で漂白されてほとんど見えない。
二人が注文する。「じゃ、味噌ラーメンで」
どれを選んでも危険だと思うけどね。

ここでふと気づいた。この店は普通のラーメン屋さんと違う。
リクライニングシートとか孔雀の羽根とかじゃなくて、、、湿気、そう、湿気がない。つまりお湯を沸かしてない。
中華鍋に水を張って火にかけるオヤヂ。即席麺作るんか?
オイラたちの目の前の業務用冷蔵庫から野菜を選び取るオヤヂ。危険な香りのする野菜。。。
んでお湯が沸いてくるにしたがって目がシバシバとしてくる。瞬きの回数が多くなる。お湯? いや、おそらく中華鍋だ。ホントにヤバさを感じ始める二人。
今すぐ店を飛び出したい気持ちを抑えるためカウンターに置いてあったマンガ雑誌を読む。少し読んで異変に気づく。1年以上前の雑誌。。。てか最新の雑誌がない。
オヤヂがラーメンを持ってくる。「へい、おまち」
二人ともこうべを垂れる。その視線の下にラーメン。
いくつかのキャベツ片と、何本かのもやし。(もやしは痛むの早いんだぞ、コラ)そして 2〜3個の玉ねぎの欠片。
下を向いたまま応える二人。「あ、ありがとうございま〜す」
下を向いたままのちょうど頭頂部あたりのレーダーが何かを捉えたまま警告を出す。
おそらく二人の真正面にオヤヂがまだいる。
ラーメンを置いてもまだ立ち去っていない。
おそらくこっちを見てる。
オイラたちが一口食べるまで立ち去らないつもりか?
仕方ないので箸をとって同僚に渡す。オイラの分もとる。割る。とりあえず一口スープ飲む。
まずっ
てかうすっ
お湯にほんの少しの削り節を入れて味噌入れた汁みたいな感じ。
んでおそらく中華鍋の鍋肌から剥がれ落ちたと思われる、幾つかの黒くて小さな何か。
頭頂部のレーダーが再び警告を出す。
オヤヂが動いた。サンダルの音がした。やっぱりそこに居たんだ。やっぱり食べるまで見つめられていたんだ。
とりあえず麺をある程度食べ、アイコンタクトをして立ち上がり勘定。
「いくらですか?」
「600円になります」
たかっ

そのあとコンビニでカップラーメンを買って反省会。
オイラたち二人が一緒に死んでしまっても大丈夫な組織を作ろうかって。

準備で死にそうになりそうだと思ったが意外に死にそうになることもなかった忘年会がいよいよ明日行われる。
とりあえず離職状態で会社に来て、お昼過ぎに荷物を積んで先乗りするつもりなのだが、よく考えてみるとオイラとこの課の係長全員、有休なんだね。。。
ま、全係長が幹事だから仕方ないけれど。
んでオイラとこの 4人の係長のうち 3人がオイラの車で一緒に移動するんだよね。
危機管理意識が低いぞオレ。

部屋割りが出てきたら名札に着手するんだが、印刷まで考えるとデザインツールをどうするか悩むところ。
Illastrator って CSV ファイルから幾つかの項目を読み込みながら連続印刷ってできるんかな。
無理ならビットマップにして Access あたりで印刷すっかな。
もしかしたら PDF にしてフォームを乗せれば Acrobat でもできるのかな。
あ、でも A4 1枚に複数枚を載せて印刷したいから Access じゃなきゃダメ?

忘年会の席順案が出来た。
300名もの大人数。同じテーブルに知り合いがいないとつまらない。まるでジグソーパズルのような作業でした。
とりあえずこれをプレビューしてオーケーなら一つ終わり。

今年のココ収穫祭は日曜日に出動。
今から深夜スーパーへ行って材料買ってきます。仕込みは 1:00 ごろから優寿司の厨房を借ります。
んで例のごとく徹夜で出動。

まだ 20:00 だけど会社に閉じ込められたかもしれない。さすが金曜日、みんな帰るのが早い。
募金箱のデザイン案ができたのでみんなにトス。
席順の案も作ったが一部性別不詳な方がいるので火曜日に確認。
推薦状は清書を残すのみ。
初期パスワード生成ツールももう少しで完成。

んで優寿司のお子たま 2名を 17:00 に保育園へ迎えにw
お母さんと一番上の子が留守にしてるので代わりにオイラがお迎えです。
一番下の子、たった 3時間の間に "おしっこ" "うんち" "おしっこ" "おしっこ" と、4回もオムツ換え。。。
ウンチがコロコロで良かった。

期待していたマグロのカマが入荷しなかったてんで残念。
なので自腹切って大トロ寿司を 3人前(21カン)を振舞った。
もう 1人の係長からも中トロ寿司 3人前を振舞ってもらい、鍋も食べきれないぐらいの量になったんで、まぁ成功かな。
参加予定者の 1人が仕事の都合で不参加。開宴時刻に和光じゃさすがに無理か。次の機会まで待っててね。

んで優寿司の場合は 2次会に苦労するのだが、若い子が多かったのでシダックスでのカラオケを提案。もう 1人の係長や年長組も説き伏せてカラオケに突入。とりあえず 3時間。
しょっぱな Living On A Prayer を歌った所で喉の寿命が近いことを悟る。この銚子だと 3時間もたない。。。w
カラオケ屋を出たのが深夜 2時過ぎ。まだまだこれからって所だがとりあえず今日はお開き。(駅東だったらまだまだイケてたか?)

いつもの通り肩がこりすぎて頭痛が酷いんで会社帰りにマツモトキヨシでピップ エレキバンとバンテリン(液体)とアリナミン EX PLUS を買った。
磁力系は何種類もあったのだが適当に選んだ。中にはボタン電池を使って磁石が回転する変な商品もあった。興味があったのだが今回はスルー。
さっそく駐車場の車の中でピップ エレキバンを使用。外食の予定だったのでバンテリンは塗らなかった。
結局ピップ エレキバンの効能は確認できず、バンテリンが一番との感想。
バンテリンは効くね。

11/9(金)は優寿司でちょっとした業務の打ち上げを行う予定。
いつものように temtecomai プレゼンツな物も入れてあげようって事で、今日は一足先に皿洗いを手伝ってまいりました。
頭痛い、首痛い、肩痛い、背中痛い、腰痛い、太ももの後ろ痛い。

マイクロソフト主催による Visio 単独のカンファレンス、Visio Conference 2007 in Autumn が 11月20日に東京国際フォーラムで開催されます。
入場は無料ですが、事前登録が必要です。
事前登録はここから。
オイラは長年 Visio を使ってるんで、Visio 無しでは仕事がつらいですね。
んで長年 Visio で更新してきた社内のネットワーク図やレイアウト図を、今の担当は Excel で苦労しながら書き直してまして、「なんで?」といった感じ。
Visio 2002 が 1本余ってるからアップグレードしちゃえばいいのに。。。

ともかく、講習会でもないんで気軽に行ってきな〜と後輩に言っておきました。

明日は 7時に会社を出発し、途中で取締役を拾い、本社で報告会。
夕方までには栃木へ戻り、18時からのキックオフ会へ。
なかなか中堅っぽい動きじゃね?

↑このページのトップヘ