TEMTECOMAI ORTHOSTATIC HYPOTENSION

元ダメプログラマで現ダメ中間管理職の駄文

August 2009

ダンボールを持ち上げようとした。
久し振りにギックリになった。

最初は吉田栄作ばりに芋虫状態だったが、だいぶ立てるように回復。(ドラマ "もう誰も愛さない" ですな。BGM は当然 Billie Hughes の "Welcome to the Edge" 邦題 "とどかぬ想い")

ダンボールの中身は空っぽ。
そんなもんさ

寝起きでぼ〜っとしながらトマトソースを煮込んでたらシャツに跳ねてしまった。
同僚のハネムーン土産でもらったグアムの Hard Rock カフェのシャツだったのに、、、

しかも洗濯洗剤がちょうど切れてて、これから買いに行くところだったのに。

これからインプちゃんを車検に出してきます。
3回めの車検だけど走行距離は未だに 7万キロに未たない。走ってねぇなぁ。。。
ディーラーのお客様駐車場を見渡せば、停めてあるのは現行インプの STI ばかり。
欲しいな〜、金ないな〜

具たっぷりのタンメン
夕べに引き続いて今晩も陽東へ。
派遣メンバーとの月次ミーティングがあったので、古株メンバーと夕飯です。
夕べしなそば家に入る直前、左手に見えた 「らーめん & ステーキ」 の看板 。店舗名は 宮っぽ。
目に飛び込んできたのは "宮" の文字。
ははぁ〜ん、かつての宮グループ、途中でジクト、現アトムの流れか? と思いつつもいってみました。

しっかしステーキだけならまだしもラーメンをいっしょにしちゃうかね。
宮ちゃんめんと宮ステーキを整理できなかったからなのか、宮ちゃんめん側に強い人がいて買収時に嘘ぶいたからなのか、、、

テーブルには生のニンニクとニンニク潰し、そしてゴマすり。
同じ会社の風神社中と共通ですね。
てことは美味しい豚骨ラーメンを食べられるんでしょうかね。

ステーキは 1コインのメニューがあり、100g の肉と付け合わせで 500円です。これは割安感があるかもしれない。
応対してくれた店員さんはおそらく外国の人。言葉は問題ないですが、やりとりの間とか確認するボイントとかが少しずれてる。宇大の留学生ですかね。
「タンメンと、このステーキ」 って注文したら 「タンメンと」 のところで 「"具たっぷりのタンメン" でよろしいですね」 とカットイン。同意したのち、ステーキの注文入ってねーなと思い念のためステーキを注文。
同僚はラーメンと餃子 3個を注文。

遅いと感じるほど待たされて、ようやく餃子が登場。
残念なことに 6個入りの餃子が出てきました。
同僚は食べるのが遅い方なのですが、その同僚が餃子 6個を食べ終わる頃にステーキが登場。
そんでオイラがステーキを食べ終わる頃にラーメン 2人前が登場。

誰がコース料理を頼んだんだ。

肉は美味かったです。値段の割に柔らかいし。
ただ、ラーメンはいっぱしの 900円台をつけておきながら、スープも麺も業務用の安物。
麺は平打ちですが、フードコートで出てくるようにコシが全くなく、すでに全体がのびてる感じです。
900円も出せば美味しいラーメンが買えるよなぁ・・・

さて、レジでの精算時に厨房とウェイターとのやり取りを見てたのですが、どうにもシックリ行ってないようですね。
カウンターにステーキの鉄板とライスのソーサーとソースの器が出てたんですが、ウェイター(たぶん外国の人)は鉄板とライスを両手に持ってソースを残して運びに行く。それを見た厨房スタッフが軽く舌打ち。
普段から言葉でのコミュニケーションがうまく行ってないから出た素振りでしょうね。

---- 追記 ----
宮っぽはアトムに買収されてないんだそうで。
買収後の整理の残骸で独自に作ったんでしょう。
んで宮っぽのラーメンはまさにフードコートのラーメンがコンセプトなんだそうで。
だったらもっと安くしろい。
ありゃぁ幸楽苑レベルだぞ。

てなわけで午後はずっと調子悪かったんですが、同僚たちがラーメン屋に行くらしいってんで同伴することにした。
刺激物か優しい物のどちらかを胃にぶち込んでやれば何かわかるかな、と。んで優しい方を選択したってわけです。
しなそば家は今の会社に勤めるようになって約 10年、ずっと素通りしてきました。
しなそばってのが好みじゃないのでいつもお客さんが並んでるのを横目で見ながらスルー。
でも最近は店の外まで並んでる姿を見ませんねぇ。
そういや 10年ほど前と言えば "ガチンコラーメン道" で佐野実の支那そばやが話題になってたし、勘違いでお客さんが入ってたのかなぁ。
お勧めメニューをリサーチしたところ "得めん" てのが甘じょっぱくてイイらしい。(ただ量が大目らしい)
なもんでオイラは得めん(手打ち)と焼き餃子を注文。同僚たち 2人は豚そばと焼き餃子を注文。
しなそば家の得めん
これが得めんです。
少しだけトロミがかって、野菜もたっぷり。
しかし体調が悪いのか、味がぜんぜんしない・・・甘くない・・・しょっぱくもない・・・何の味もしない・・・
自分の舌を確認するために同僚が注文した豚そばのスープを飲ませてもらうと、これが甘じょっぱくて実に美味しいw
同僚も 「甘くて美味しい! こんな味のスープは飲んだことがない」 と絶賛しておりました。
じゃぁオデが注文したコイツ(すでにコイツ呼ばわり)は何なんだ?

少し遅れて出てきたのが焼き餃子 3人前。
2人前と 1人前の 2皿で登場したうち、2人前の皿がコレ。
しなそば家の餃子
箸でいじくった後なので盛り付けは違ってますが、何より惹かれるのは焼き具合。
誰かウェルダンて言っちゃいましたか?w
iPhone のカメラで補助ライトなしで撮影したためコントラストが強めですが、焦げの部分は実物から変化ありません。真っ黒でしたw
んでフロアのおねいちゃんが丁寧に消し炭 1人前をオイラのほうに向けて置くんですわ。さすがに消し炭は胃に悪そうだよなぁ・・・
食べたら炭の効果でニンニク臭が消えるんでしょうかね。
とりあえず左の 4個を残して他は食べてみました。
この物体も味がない・・・
オイラは酢とラー油だけで食べるのが好で、餃子の具についてる塩っ気で味わいます。
正嗣の餃子は何もつけなくてもホンノリと塩っ気があるので美味しいのですが、しなそば家の餃子は醤油を使わないと食べられないようです。

んで食べ終わった餃子のお皿がコレ。
しなそば家の真っ黒な餃子
消し炭が 1個足りなくなってますが、同僚が試しに食べてしまいました。なんて強靭な胃をもってるんだ・・・
感想ですが 「ほろ苦い、青春の味」 だそうです。
10代後半から 20代前半の人は注文してみてください。
(といっても普通に餃子を注文しても出てこない可能性があるので 「青春の餃子」 と言えば出てくるかもしれません)

いやー、久しぶりに不味いラーメンに出会ってしまいました。
"たまたま" であってほしいのですが、オイラはもう一度行ってみる気にならないので同僚に行ってもらって得そばをモニターしてもらいたいと思います。

しなそば家の場所

午後 3時ぐらいから体調が悪い。
目をつむると、このまま床に倒れこんで寝たい気持ちになる。
グルグルと目が回る感じ。
胃が痛い。
急に汗をかきだす。
吐き気がする。

かと思うとスッと汗がひく。
熱はおもいっきり平熱。
おやつに食べたせんべいが悪いのか?

iPhone の曲を整理してたらプレイリストが 1つ出来てしまった。
まぁ基本的には 80年代にテレビや映画で使われた懐かしい曲ってことかな。
YouTube やニコニコ動画で聴いてみ。泣くぞ、コラ。

JANE BIRKIN "Qoir"
日本信販の CM でフランス語の曲。ピエロの人形に男の子が話しかける。

DAVID BOWIE "STARMAN"
LET'S DANCE もイイけれど、泣くならこっちか。

KENNY LOGGINS "FOOTLOOSE"
映画のシーンがよぎります。ケビン ベーコン若かった。サントラの全曲イイ感じ。

MIKE MYERS and DANA CARVEY "Wayne's World THEME"
オイラ的には大ヒット。サタデー ナイトショーから飛び出した映画、ウェィンズ ワールドのメインテーマ。

TOTO "AFRICA"
高校の時、シンセをパラパラ弾いてると、寄ってきた奴らがリクエストするのはこの曲か JUMP だったな。

坂本龍一 "両眼微笑"
NHK サウンド ストリートのテーマ曲だね。

坂本龍一 "SELF PORTRAIT"
タンタンとした名曲。サンプリングされたこーらすは山下達郎の声だったかな。

坂本龍一 "黄土高原"
高校時代はこれ。

クリエーション "ロンリーハート"
オッサンだな。

BETTE MIDLER "THE ROSE"
泣ける。

dip in the pool "MIRACLE PLAY on CHRISTMAS DAY"
クリスマスの季節、丸井の CM で何年か連続して使われてた。あぁ蘇る、甘酸っぱい青春時代の思い出、、、

PERREY-KINGSLEY "BAROQUE HOEDOWN"
原曲というか、エレクトリカル パレードの曲が最高。しかも現在の長いバージョンじゃなくて初期のやつ。しかもヴォコーダーのセリフ入りのやつ。

HOWARD JONES "NEW SONG"
やっぱシンセ小僧だったんで。ライブ行ったなぁ。

THE MODS "バラッドをお前に"
中卒東大一直線のエンディング曲だっけ?

MOVING PICTURES "NEVER"
これも FOOTLOOSE の曲。"不良少女と呼ばれて" でミーが日本語で歌ってたね。

QUEEN "TEO TORIATTE"
どうしても英語っぽい日本語で歌ってしまう、、、

一風堂 "すみれ SEPTEMBER LOVE"
もぅ、YMO → JAPAN → 一風堂てなお約束の繋がりで

矢野顕子 "また会おね", "DAVID", "ひとつだけ"
もうダメ。やっぱり猫が好きすぎる、、、

A-HA "TAKE ON ME"
PV がカッコよすぎて。

BELINDA CARLISE "HEAVEN IS a PLACE on EARTH"
可愛すぎでした。

BEN E. KING "STAND BY ME"
完全に映画の影響。なぜキングは傑作と駄作が極端なんだろうか。

BON JOVI "LIVIN on PLAYER"
高校時代だなぁ

CULTURE CLUB "KARMA CHAMELEON"
案外イイ声してるのにビックリした。

EARTH, WIND & FIRE "LET'S GROOVE"
Groove って単語はこの曲で知った。

HUEY, LEWIS & THE NEWS "THE POWER OF LOVE"
バック トゥー ザ フューチャーだしカッコインテグラだしライブ行ったし WOWOW で放送されたし。

IRENE CARA "FLASH DANCE...WHAT a FEELING"
ドジでのろまで。壊れかけのテレビは TBS の映りが悪かった。

THE J. GEILS BAND "CENTERFOLD"
これぞ 80年代と言えるほど音が薄い。でも曲は最高。

JOE COCKER & JENNIFER WARNES "UP WHERE WE BELONG"
愛と青春の旅立ちのテーマだね。

LIMAHL "NEVER ENDING STORY"
羽賀研二は要らない。坂本美雨のバージョンも好き。

LOS LOBOS "LA BAMBA"
たぶんデートで映画観に行った。

BUGGLES "VIDEO KILLED THE RADIO STAR"
タイトルの通り、まさに MTV 時代の幕を開けた曲だと思う。でもトレバー ホーンは嫌い。

CYNDI LAUPER "GIRLS JUST WANT TO HAVE FUN"
バラードだから泣けるんじゃない。当時の思い出と結びついちゃってるから泣けるんだと思う。

THE BLUES BROTHERS "I CAN'T TURN YOU LOOSE"
どうしても矢追純一の木曜スペシャル UFO 特集と結びついてしまう。黒服サングラスの二人組だからか?

井上大輔 "哀戦士"
男だもん。

STEVIE WONDER "I JUST CALLED to SAY I LOVE YOU"
神曲だと思う。

BOYS TOWN GANG "CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU"
多数のアーティストがカバー。てかこの人たちもカバーか。少女隊のバージョンも好きw

MADONNA "MATERIAL GIRL","LIKE A VIRGIN"
まさにセックス シンボル。
来日時は後楽園球場だったか? 放送は三菱がスポンサー。牧瀬が可愛かった。
ステージで脱ぎすぎだと思った。

NANA "99 LUFTBALOONS"
たぶんドイツ語。カラオケで歌えない悲しい曲。

OLIVIA NEWTON JOHN "HAVE YOU NEVER BEEN MELLOW"
花嫁衣装は誰が着るのテーマじゃなかったかな。 ホント可愛い。

SURVIVOR "EYE OF THE TIGER"
ロッキーと言えばメインテーマよりもこっちが好き。

X "WILD THING"
映画メジャーリーグのあの曲。回を重ねるごとにチープな映画になってしまったのが悲しい。

一世風靡セピア "前略、道の上より"
正直ショックだった。カッコ良すぎた。

VAN HALEN "JUMP"
たってシンセ小僧なんだもの。QUEEN と共に木村拓哉の安っぽいドラマの犠牲になった。

Fire inc. "TONIGHT IS WHAT IT MEANS TO BE YOUNG"
言わずと知れたストリート オブ ファイアの名曲。
劇中のダイアン レインは口パクだったけど、ダイアン込みで好きになっちゃったんだから仕方ない。ともかく大好きな映画。

39b77ad8.jpg

今日の夕飯はスーパーで買ってきたトンカツを使ってカツ丼ちゃん。

丼つゆは手作りで。

美味しくできました。

ちばテレビもテレビ埼玉 TOKYO MX も、タイトル通り律儀に水曜日に放送してますよ。
そこで栃木テレビですよ。
開局して半年後、本家以外のテレビ局では全国で 2番目にリターンズを放送し始めて以来ずっと水曜の放送を避けてますよ。
でもなんでなんだろw

でもそのおかげで友人宅での週末飲み会で楽しく観る事が出来たわけで、このまま押し通してもらいたい。

ところで激闘! 西表島の次、また振り出しから行っちゃいますか?

夏季休暇も終わってしまい、本日から仕事再開。
今日中マストな業務だけは確実に終わらせ、ちょっと早めに切り上げようと思っていたが、今日と明日は夕方から夜にかけてゲスト メンバーへ落とし込みをする予定だった事を思い出した。
さらに水曜日の夜はリーダー クラスの月次ミーティングがある、、、
あーーーーー、車検の予約してねぇや、、、たしか今月末だったはず、、、
水曜日は遅めの出社にして朝のうちにディーラーに行っちゃおうかな、、、
などと考え事をしながらデータベースへ投入するソースの加工をしてたら 22時になっちまった。
休暇明け初日からフル残業かよ。どんだけヤル気出してんだよ、オレ。

ところでマイクロソフトの各種製品で使われてる英語リソースと日本語リソースの対応データを MSDN サブスクリプションから落としてきたんだけど、ボリュームすごすぎ、、、
Vista や Server 2008 ともなると CSV ファイルのくせに数十メガだもの。
そいつをデータベース化するためにソースの加工をしてるんだけど、こいつら秀丸で開くと UTF-16 って認識されるんだけど、UTF-8 じゃなくていいの?
いずれにせよ、Shift-JIS じゃないからソース加工するのに VBScript か VBA で買いちゃおうと思ったけど読み込みで文字化けしちゃうもんだから、結局 C# のコンソール アプリで作っちゃったり。
PowerShell でもできるんだろうけど勉強してないからなぁ。
とりあえず PowerShell でスクリプトを書くための最低限の書き方と、開発時に参照するためのリファレンス探しぐらいはやっとかなきゎな。

というか SharePoint のファイルだけはどのエンコードで開いても文字化けしちゃうんたよなぁ。
もちっと調べてみるか。

-- 追記 --
投稿日時がおかしかったので直しました。
林檎ちゃんありがとうございました。

8f480dd9.jpg
グリーンパークでバーベキューをするのは約 10年ぶり。
ここはお子ちゃまたちからアスレチックの引率をせがまれたり、一緒に自転車に乗れとか、身体がピキピキになってしまうリスクが高い場所なのである。

曇天だったけどお子ちゃま連れで万プーへ。
万プーへ行くのは実に 20年以上ぶり。しかし万プーは何も変わっていなかった。
アトラクションの数も種類も便所の位置も、何ひとつ変わっていなかった。
全てがガキんちょだったオイラの記憶のまま。懐かしくへ嬉しいし、何よりルーキーへの説明が面倒くさくない。
これからもお変わりなく。

お子ちゃまたちを保育園に迎えに行き、花火大会を観覧する秘密ポイントへ行く。
おいらの住まいは鬼怒川沿線なので静かに観覧できるポイントが近くに多い。
ただし会場に近付きすぎると渋滞に巻き込まれてしまうので程々に。
道端に車を停めて道路にベタっと座ってしばし観覧。
ステージの合間はお子ちゃまが飽きるので iPhone で暇つぶしをする。暗闇で歌いはしゃぐお子ちゃまを動画撮影。
ちともったいないが最後のステージを残して帰る。
4号線の鬼怒橋を使って渋滞を回避。
戻って風呂入って寝た。

太陽軒の旨塩ラーメン
夏季連休初日のお昼時、前から気になっていたラーメン屋さんの太陽軒に行ってみました。
脇見運転をしていれば気づくが、前だけ見ていると通り過ぎてしまうかもしれません。
店舗前の駐車スペースがいっぱいでしたが近くにサンユーがあって助かりました。

注文したのは 1番人気と書いてあった旨塩ラーメンと、店主イチ押しと書いてある黒いラーメン (名前忘れた、、、マー油がダラダラ掛かってるやつ)
んでオススメは 1番人気の旨塩ラーメンw
鶏の香りがプンプンしてて濃厚なスープに、あっさりした塩味。
優しい味わいのため最後まで一気に食べられます。
ただ、餃子はお客さんからお金を頂けるレベルじゃないですね。
焼き上がりがまだ白いままで食欲をそそられません。
熱々の汁がしみ出る美味しさなだけにもったいなあです。
太陽軒の場所

夏季休暇前の最終日、最後までキッチリ仕事してから駅東の和民で暑気払い。
遅シフトのメンバーも加わってグダグダし、最後はカラオケで〆て朝方に解散。
んで先ほど起床。
さ、今日から夏休み。

スーパーの買い物カゴの中にスッポリ被せるバッグの使用はただちにやめていただきたい。
少なくとも袋詰めは自分でやってほしい。
エコだと思っているのは本人だけです。
渋滞に巻き込まれた人たちの待ち時間や、レジのおねいさんの処理時間をお金に換算すると幾らになるんだろう。
「レジ袋はいりません」
この一言だけでイイじゃないか。

↑このページのトップヘ