TEMTECOMAI ORTHOSTATIC HYPOTENSION

元ダメプログラマで現ダメ中間管理職の駄文

February 2010

鴨川シーワールド

翌朝はチリの地震と津波のニュースだらけ。
とりあえず風呂。
朝飯食べて、お子ちゃまたちと仮面ライダー見て一息つく。
そしてまた風呂へ。
大きい浴槽がイイ感じなんだけど、浴槽のお湯が塩素臭いんですよね。
それだけが残念。

外は雨なんだが宿の料金に鴨川シーワールドのチケットが含まれているため仕方なくシーワールドへ。
そんで雨の中アシカとイルカとシャチのショーを観る。

帰りは雨とか土砂崩れとか東京マラソンとかあるんで成田方面へ。
成田空港を突き抜けてったんだけど、エラい厳重な警備だったなぁ。

航空科学博物館

そんで飛行機の博物館でまったり。
3階の展望台が雨で封鎖されてたので 5階の展望エリアでまったりと飛行機を眺める。
んでようやく帰路へ。

東関東自動車道を北上し、潮来で一般道へ。鹿島スタジアムへ行きたい衝動を殺しつつ霞ヶ浦を左に見ながら延々と北上。
延々と北上したところでココスへ。
帰り道で夕飯

ようやっと温かいモノを食べられた。
朝飯を食べて以来マトモなもんを食べてなかったんでね。

そっからまた北上。
常磐道の千代田石岡 IC に乗って、続いて北関東道を延々と進んで上三川から降りて帰宅。

お子ちゃま連れてくなら、寝てる間に到着するようにするのが一番だと思った。
6時間移動しっぱなしは飽きるし、運転手も死ぬわ。

それにしても関東地方の中に 6時間も掛かるような場所があったとは驚きだ。

ついに夕飯の時間。
サンポアルの夕飯

サラダ、オードブル、スープ、魚の煮付け

サンポアルの夕飯

メインは鶏肉のホワイトソース掛け。
フィナーレが鶏肉ってのがちょっと残念なお知らせでした。
あと、ホワイトソースってたまに雑巾臭いことない?

サンポアールの夕飯

最後はグレープフルーツのシャーベット。
この苦さ、お子ちゃまには無理だね。
ってことで後始末をしようと思ったんだが、1皿食べたら胃がしみたんでやめました。
胃の入り口の方が荒れてるってことか?
ここ 1ヶ月ぐらい口の両わきが荒れてるのはこいつのせいなのか?

休憩中

夕飯までまだ時間がある。
とりあえずお子ちゃまと館内で遊ぶ。

置き物

館内にはお子ちゃまの興味を引くモノがイロイロ。

巨大ウッディー

最大のヒットは大きなウッディーの縫ぐるみ。
かなり重いです。

オセロもせがまれたが、何度も大人げない勝ち方をしてしまった。。。

岩山ではしゃぐ猿

お子ちゃまと海を散策後、サンポアルから歩いて行ける距離にある道の駅 オーシャンパークで夕飯までの暇つぶし。
あれやこれやと遊んでから喫茶でお子ちゃまたちのソフトクリームの後始末。
300円のソフトクリームを 3つも買ったママンには悪いが、確実に 2つ分ぐらいはオイラが食べました。

鴨川市へ一泊旅行へ。
9時ごろに車 2台で宇都宮を出発。
鹿沼 IC から東北道へ。
羽生 SA でトイレ休憩。お子ちゃまだらけなのでどーにもトイレが多い。
首都高に入ったら葛西 JCT へ向かうが、首都高に入ってすぐにまたトイレ要求が出た。トイレなんてどこにもないため車中で頑張ってもらう。。。
葛西 JCT から湾岸線に出て千葉方面へ。案の定シンデレラ城を見て、ディズニーランドへ行くよう要求が出るが無視していたら 「シンデレラ城でトイレに行きたい」 と。トイレなら希望が通るとでも?w
そのまま東へ向かい、東関東自動車道へ。
宮野木 JCT から京葉道路に入り、千葉東 JCT から館山自動車道へ。

くまさんカステラ

市原 SA で何度めかのトイレ休憩をしたがお子ちゃまが飽きてきたらしいので、くまさんカステラを買ってみた。
佐野 SA で何度か買ったことがある。「いちクマ、にクマ、さんクマ、よんクマ、ごクマ、ろっクマ、ななクマ、はちクマ。オマケのクマさん入りました〜」
これでお子ちゃまの機嫌もなおった。
このまま後続車が追いつくのを待って少し遅めの昼ご飯。
オイラはアサリ カレー。しかし予想どおり、お子ちゃまが残したカレーの始末も任されてしまった。

このまま進んで富津館山道路の鋸南保田 IC で降り、県道 34号線、長挟街道をひたすらひたすら鴨川市方面へ。途中川辺に桜と菜の花が満開だったのが目の保養になった。
しばーらく行き、国道 128号線と交差したら右折。これまたしばらく行ったら宿のサンポアルに到着。

鴨川のサンポアル

6時間ぐらい掛かったんじゃね?
どーして栃木から千葉ってこーも時間が掛かるかね。茨城も千葉も道路が不便だぞ。

すぱ屋へ野郎 2人で行ってきました。
10年ぶりぐらいですかね。
前回も会社の野郎たちだけ 5人ぐらいで突撃したっけかなぁ。

退社間際に同僚がぼそっと 「ちゃんとした美味しいスパゲッチが食べたい」 と呟いたんで、普段どんなスパゲッチを食べてるのか聞いたところ、いつもはコンビニのスパゲッチしか食べてないそうな。
夕御飯のオカズにお好み焼きだけでなくたこ焼きまで出てしまう、関西人の先を行く家庭なんだからスパゲッチぐらい出てくるだろうと思うのだが。

ま、今日はタイムカードを締めに優寿司へ行く予定もあるし、岡本のすぱ屋へ行ってみるか、ということになりました。

すぱ屋のペスカトーレ

今回、オイラはペスカトーレ。(メニューに載ってる名前は忘れた。。。

すぱ屋のミートソース

同僚はミートソース。
どうやら 「宇都宮で一番濃いミートソース」 とうたっているこのミートソースを同僚は食べたがっていたらしい。

「宇都宮一」ってところが中途半端というか小さいというか。。。
流れに逆らえず 2人とも大盛りに。(大盛りは麺のみ増量)

腹いっぱいです。

ベルモール北側交差点の近くにちょっと前まで "宮っぽ" っていう、ラーメンとステーキを出す、すてきじゃない店があった。
ラーメン部に関係ないまったくの個人活動で 1度だけ行ったことがあるが、どーにもふふ〜んな感じだった。
そこはそれ、かつての宮グループを作った男ですから、サクッと顔を挿げ替えるわけです。
その名も "とんこつらーめん 天匠"
宮の創始者ですから期待せずに調査開始。
ちなみに今回もラーメン部の非公式活動です。

まず入店してすぐに異変。
「5名様ですか?」と。
エキゾチックな顔つきの店員さんが訊くわけですよ。

いや、4名なのだが。。。

誰ぞ水子とか生霊とか背負ってるのかい?

宮っぽの時は外国人のお兄ちゃんがフロアを担当してたけど、今回もエキゾチックな顔だなぁと思いつつ奥の角のテーブル席へ。
店内は改装してないね、たぶん。
壁に掛けてるものを変えたぐらいかな。あとは厨房。まぁ厨房は肉関係の物を取っ払えばいいわけで、金掛けてないですな。

メニューはとんこつ中心に、ノーマルの 「白の匠」、マー油 (だと思う) を入れた 「黒の匠」、ちょっぴり辛い 「赤の匠」があり、それぞれにチャーシューを増量した 「肉多め」 がある。

しかしここで謎の 「中華そば」 ですよ。

とんこつラーメンの店で、しかも屋号に "匠" の文字まで使っているのに、しれーっと中華そばが混じってるわけですよ。
ここら辺が宮クオリティーでしょうか。捨てられない性格と言いますか、余計なことする性格と言いますか。
きっちり割り切ってとんこつラーメンに徹してほしいんですがね。

白の匠 ノーマル

"白の匠" のノーマル バージョンに "バラ海苔" をトッピング。
薄い薄い豚骨スープはきっと豚骨嫌いな貴方の心を掴んで離さないことでしょう。

白の匠 肉多め

これは "白の匠 肉多め" にバラ海苔をトッピング。そして餃子と半チャーハンが付く "C セット" を注文。

半チャーハン

半チャーハンはまぁまぁですね。器は少し大きめなお茶碗です。

セットの餃子C セットに付く餃子 (3個) です。
これはヤッちゃいましたね。
安っぽい器に安っぽい餃子が 3個、安っぽくゴロ〜ンと転がってます。
味はいわゆる、醤油を使わないとダメな系統。塩をケチってるわけです。

黒の匠

黒の匠のノーマル バージョンです。白の匠にマー油ってところか?
宮のやることですからマー油に任せ、スープを薄めにしてたりして。

赤の匠、肉多め

赤の匠の肉多めです。
激辛ではありません。少し汗をかくぐらいでしたね。
こいつは実際にオイラが注文しましたが、とんこつラーメンと言うほどこってりしておらず、やはり薄めのスープでした。

チャーシュー丼

単品で注文したチャーシュー丼です。
天匠の Web サイトに載ってるメニューは ハーフ チャーシュー丼ですが、店舗のメニューはフルサイズで、値段も若干高めです。
それなのに白いご飯が目立つほどに肉が少ないです。
もっとチャーシューを薄く切っても良いのでご飯を覆ってほしいところ。
味はまぁまぁです。
他のお店でも同じなのですが、チャーシュー丼ってんだから、もう少しご飯にタレを掛けてくれるとうれしいんですがね。まったくの白いご飯じゃ悲しいです。

さて、前回の宮っぽは 「ショッピングモールにあるフードコートのようなコンセプト」 だったわけですが、目と鼻の先に自ら経営するベルモールがあるにも関わらずベルモールのフードコートに出店せず、ちょっと離れた場所にフードコート レベルのラーメンを普通の値段で出して失敗。
今回の天匠は 「とんこつラーメンの風神社中とか風の杜が売れてるよねー。とんこつラーメンってブームなんだよ。じゃぁとんこつラーメンの店、やっちゃおうか」 が出店のきっかけらしいです。(情報筋)

いや、ブームでもないし。。。
それに、かつて経営していて他社に買い取られた風神社中を、自らが経営するベルモールのテナントに迎え入れ、かつての風神社中が営業していた店舗跡地にある風の杜をマネた店をベルモールの外に出す。
つまりベルモールにとって風神社中はドル箱の一つなので、風神社中を追い出して身内が経営するラーメン屋を入れてもグループとしての収入が減るだけってことを考えての行動なんでしょうかね。
ちょっと考え方がチープな気がします。

だってワンマンだから。(情報筋)

三㐂亭のレバニラ

極楽湯の隣にある三㐂 (七が三つ) 亭で夕飯を食べた。
二ヶ月ぶりぐらいかな。
今回も焼き餃子とレバニラとライス。
腹一杯ですわ。
最近優寿司の若い衆の食べる量が少なくなってきたんで、一緒につまんでくれないんだよね。
レバニラの量がもうちょっと少ないとありがたいんですけど。

洗濯機の下から水がジワジワと漏れるようになってしまった。
結露にしちゃ量が多い。
しゃーないな、どうせなら冷蔵庫と一緒に買っちゃいますかね。

さて、バック トゥー ザ フューチャー 2 の未来まであと 5年。
白物家電には詳しくないが、どんな家電があるのか楽しみだ。

さっき夜の 12時調度に電話が掛かってきた。
こんな時間だから何か嫌な予感がしたが、出てみてもなんの反応もなく、電話口の向こうの会話が聞こえた。
玄関先で別れる挨拶をしてる感じ。
ほどなくして雑音のあとに電話は切れました。
1分間の盗聴、、、

吸いたくなったら 15秒間だけ自問自答してみる。
本当に吸わなきゃだめか?
吸わなくても大丈夫なんじゃないか?
ってね。
これ、けっこうイイ感じで我慢できる。
とりあえず今週末の新年会が最初の山場でしょう。

5年前の禁煙時は無意識に吸ってしまったからな。

あと、今はフリスクでしのいでいるが、1日に 3箱もガリガリやるもんだからタバコよりも金が掛かってます。
新たにフリスク中毒にならなきゃいいけど、、、

誰かこの口淋しさをチューでふさいでください。

iPhone で撮影した写真と記事、それにタグも付けて投稿する方法。
今のところ効率的な方法がないんだけど、一応整理しみた。

まずiPhone のサファリは HTML フォームでファイルをアップロードすることができないし、flash も使えない。
あと、livedoor blog では、新規投稿時しかタグを付けられない。再編集時はダメらしい。
んで投稿手段について整理してみる。
1. web の投稿ページで投稿
撮ったばかりの写真をアップロードすることはできないが、既にアップロードしてある写真も、livedoor pics にアップロードした写真も追加できるし、タグも付けられる。
2. メールで投稿
カテゴリーごとに専用の投稿用アドレスがあるため、対象カテゴリーのアドレスにメールを送信すれば投稿できる。
しかし 2つのカテゴリーに投稿することができないので web フォームから再編集する必要がある。
また、メールではタグを指定できないのと、記事の再編集でもタグを付けられない。
写真の説明文もメールでは指定できないのでファイル名が出てしまう 、
一応オイラがメールから投稿する場合は MailPhotos ってアプリを使ってる。メールに添付する写真のサイズを自由に変更できるのが良いのだが、操作方法をミスるとアプリが落ちてしまうのが難点。
3. iPhone 用のアプリ LDblog からの投稿
これはラウンチしたばかりで使えない。
写真は添付できる。カテゴリーは選択式じゃなくて手入力で指定。複数指定はてわきる。
しかし投稿後に生成される html がおかしい。img タグの属性が変になっている。
しかもこれがよく落ちる。

これらを踏まえ、現時点で写真を投稿できて、しかもタグも指定する方法を考えてみた。

1. MailPhotos を使って livedoor pics にメールから写真を投稿。写真サイズも適度なサイズにしてしまう。
2. web フォームで新規記事を書き、picsの写真を選んで載せる。もちろんタグを付けるのも忘れない。
といった感じ。

iPhone 用アプリの LDblog がバージョンアップしてタグに対応し、img タグの問題など各種バグがつぶれ、カテゴリーが選択式になれば問題なし。写真はあらかじめ別のアプリでリサイズしておけばいいのだし。
あとはメール投稿でもタグに対応してくれればイイ感じで投稿できる。

849ec0a2.jpg


道頓堀でお好み焼き夕飯。
大人 2人とこども 3人だからお好み焼き 3枚ともんじゃとサラダで大丈夫だろうと思ったが甘かった。
料理がなかなか出て来ないのでお子ちゃまたちがドリンクバー三昧になってしまい肝心の料理を食べてくれない。
しかも注文済みの料理に手を付けてないくせにお子ちゃま用お好み焼きを追加しやがる。おもちゃが欲しいだけだろーが!!
結局大人が限界まで食べて、あとは持ち帰り。
苦しいです、、、

↑このページのトップヘ