TEMTECOMAI ORTHOSTATIC HYPOTENSION

元ダメプログラマで現ダメ中間管理職の駄文

December 2013

初日はチェックインの流れでスタッフが寝巻きをとってくれるので、その流れで枕を選んで部屋に入る。
二日目ともなるとチェックインの儀式がないので寝巻きと枕を忘れて部屋に入り、そのまま飲みに出てしまう。
飲みから戻ってフラフラしながら部屋に入り、そこで寝間着がないことに気づく。
また 1F まで戻って寝巻きを取り、枕を選ぶ。
スーツ姿のおっさんが枕を小脇に抱えてフラフラ歩く姿、外じゃ見られないけれど、スーパーホテルでは日常なんだろうな

鈴鹿市の、平田町駅周辺の居酒屋、トイレの中、世界一周の旅のパンフレットがあった。 値段とか日程とか、なーーーーんにも書いてない
画像1


旅行じゃなくてボランティア募集のパンフレット?

明示したことがないのでアンオフィシャル情報だけど、、、
どこぞの席で生ビールを注文する声がすると自分も注文する。
自分より先に来てた客よりはあとに帰る。

そんな制約が自分にはあったらしい

生ビールジョッキの持ち手を持ってる時はものすごい勢いでビールを飲む。
ジョッキのもちてじゃない、上の方を持ってる時はガブガブ飲む。
そういう癖があるんだと気付いた。


まだいけるはず

割り箸を構え、熱さと格闘しながらヤツをつかみ、いざひっくり返そうとしたら殻とくっついていた。

ひとまず退散。

真珠貝ってのほ真珠を育てるための貝なんだが、伊勢志摩あたりでは食べるのか?

テレビで見た限りでは、真珠を取り出したら捨ててるように思えたんだが。

画像1

なんでも、るみ子の酒には生酒があるらしく、爆発するらしい。
残念ながら冬季限定の生酒は置いてなかったが、清酒のほうを飲んでみた、

画像1


るみ子さん、飲ませていただきます。


辛いっすね。
まんず日本酒飲まないオレでもわかります。
辛口です。

もう一口。


ほーら、日本酒飲み慣れてないから升を持ってコップに口付けて飲んだら升からこぼれたし。。。

るみ子の酒っていう日本酒の一升瓶が目の前にあるんですよ。
その昔、20年チョイ前、夏子の酒っていう漫画がモーニングで連載されてて、電車通勤だったオイラは毎週木曜日の帰りのホームで読んでたわけです。
たしか山田錦を使った日本酒の漫画だったかなー。
実家が酒蔵の主人公が東京の広告代理店に就職して、実家は兄が継いでてってな感じの話。

るみ子の酒のラベル、夏子なんですわ。

画像1


ラベルの後ろを見たら夏子の酒の作者が描いた絵だった。

画像1


飲んでみたいけれど、ここまで生ビール 10杯、ここで日本酒飲んだら明日やばいだろうな。
あとで個人的に買ってみよう

真珠貝って食べるの?
しかもけっこう高級な値段なんだけど、真珠入ってんの?

画像1

子どもの頃、ハンバーグ一口に対してご飯をたくさん食べるって比率があったわな。

いま、この席、刺身一切れまで生ビールをジョッキ半分!!

今晩はウコンの力もキャベツーも飲むのを忘れてた。。。

一夜干しとかみりん焼きって家では食べたことがなかったので、自分で焼いたのも初めて。
一人飲みなので自分で管理するしかない。

んでもこりゃあうめーぜ。
やばいよ、こんな世界があったとは!!

たこ焼き機の買い替え検討より先に網焼きだな。

鈴鹿の事務所開設にあたってネットワーク構築第二弾の出張。
今夜はホテルの近くの居酒屋 「まいど」 で一人飲み。
浜焼きの店ってことで卓上コンロがあり、自分で焼くスタイル。

メニューはこんな感じ。
画像1


画像1


カンパチの刺身、あん肝、焼き白子の他に浜焼きでイカ一夜干し、アジのみりん干しを注文。

↑このページのトップヘ