LacoodaST の全ファイルを grep して "gw.php" を検索してみたら結構な数の php ファイルで include していた。
なるほど、LacoodaST 内の環境変数だから各ページで読み込むわけか。
gw.php にはスクリプト的なものや html 的なものは何も書いてなくて、単純に複数の変数に値を仕込んでいるだけ。(LacoodaST の管理ページでこれらの値を書き換えるのだが、これは gw.php を上書き保存している。)
include ("gw.php") の処理をしているファイルと if ($smtpOnOff == "true") が書いてあるファイルを見比べてみると、keitaiRoutineForPc.php と NoticeDrawUp.php だけが gw.php をインクルードしてない。
この 2ファイルでどこかに gw.php をインクルードさせてあげればいいはず。。。
NoticeDrawUp.php の function insertPNotice() の最初の行に include ("gw.php"); を入れて試したらメールが飛んできた。OK
keitaiRoutineForPc.php の方はよくわからない。
if ($smtpOnOff == "true") が書いてある sendURLToUser() 関数の 1行目に global $smtpOnOff; って行があるのだが、これって・・・PHP はよくわからん。
global てだけにグローバル? $smtpOnOff て変数をグローバルで宣言?
んでもチュートリアルとかを見てみると、関数の外で定義されて値まで入ってる変数を関数の中で参照する場合に関数の中で global $hoge; ってやるみたい。
あーわからん。
sendURLToUser() 関数の外側で gw.php が読み込まれていれば関数内で global $smtpOnOff をする事によって関数内で $smtpOnOff の値を参照できるんだろうな。でも gw.php は読み込んでいない。それに keitaiRoutineForPc.php がどこでどのように使われる機能なのかが不明。

逆のアプローチ。
NoticeDrawUp.php の insertPNotice() 関数に追記した include ("gw.php") を削除し、替わりに同じ場所に global $smtpOnOff; を書いてみる。
そして NoticeDrawUp.php の先頭の方(関数の外側のベタ書き部分)で include ("../gw.php") って書いてみる。(gw.php は一個上のフォルダにある)
結果、エラー。
NoticeDrawUp.php をよく見ると class NoticeDrawUp ってなっていて、変数宣言と関数群で構成されている。
php はよくわからないけれど、クラスだから実質処理の部分は裸じゃダメってことだよな。
なのでさっきの状態、関数内で include する方法に戻した。

ちょっとまて。
insertPNotice() 関数で include ("../gw.php"); ってやったらエラーになった。「gw.php が見つからん」というような内容。
NoticeDrawUp.php から見たら gw.php は一個上の階層にあるはずなのだが。。。PHP はよくわからん。
ここは素直に include ("gw.php"); ってやることにした。