Vista では IE 7.0 など一部のアプリケーションでユーザー辞書が使えない仕様になっている。
これは既に有名なお話。

んでオイラも気づかなかったんだけど、Vista のローカル Administrator ユーザーと、ドメインの Administrator で Vista にログオンした場合は全ての場面でユーザー辞書が使えないようです。
話題になっていた IE 7.0 だけじゃなく、メモ帳、Windows Explorer などすべての場面。
ローカル Administrators グループに追加したドメインのユーザーやグループでログオンした場合は問題ありません。(今のところ IE 7.0 で怒られるぐらいだけど、コレは元々の仕様だし)

まぁ Vista ではデフォルトでローカルの Administrator ユーザーが無効になっているわけですし、無理して今までの習慣を押し通して Administrator を使わなくてもいいじゃないかと思います。
Vista をメンテするためのユーザーを適当な名前でローカルに作っておけばいいんじゃないでしょうかね。