骨折中です。
7月17日にスライディングで手をついて。

骨折1擦りむいた手の平が痛かったんで骨折には気がつかなかった。
手の平の砂を払おうと思い手を見ると、かつて見たことのない形になってたんですわ。

黒須病院で整復処置をして、その日はギプスで固めて帰宅。
数日後、週一で来る、手首専門の先生に判断してもらったら入院って。
切って骨にプレートを当てるんだって。

で、結局は黒須病院から済生会に移ったんだけど、済生会では創外固定で治すって。
簡単に言っちゃえば、折れた骨どうしを体の外から押さえつける治療。

骨折3どういうことかっていうと、体の外から両方の骨にそれぞれピンを刺して、そのピンのお尻を体の外で接続する。

すぐに手を使えるようになるんで、リハビリが早いらしい。
ボクの場合は骨折から10日ぐらい経ってたので、ものすごく手が固まっちゃってた。
なので結構リハビリに苦労してる。

で、もしかしたら明日ピンを抜くかもしれないわけです。

骨折4見づらいけど現在の様子。

刺さってるうちの1本が少し化膿ぎみなんで、時々白っぽくてネバネバしてる変な汁が出てくる。
それがガーゼに染み込んでガビガビになり、肌(傷口)とピンとガーゼと包袋がくっついちゃう。
そうすると手首を動かすときに傷口が引っ張られて痛くなる。

------------------------------------
先生:まだ片方のラインがきれいに出てないね。うん、ここはまだ完全に繋がってないんだね。
でも・・・まぁ来週抜いちゃうか。

て:はぁ。

先生:抜くと後ろ盾がなくなっちゃうから、リハビリは今よりソフトにね。
車運転してるんだよね?

て:最初はオートマでしたけど、盆明けからはマニュアルで。

先生:へぇマニュアル乗ってるの。すごいねぇ。自分の?

て:えぇ。

先生:じゃぁオートマは誰の?

て:いとこです。

先生:借りられたんだ、よかったねぇ。
------------------------------------

会話の進む方向が間違ってないかなぁ・・・
「シフト操作は気をつけてね。ボキっといっちゃうかもしれないから」
とかさ。
普通はそうだろ?