別に F-Secure を批判するつもりはない。
導入者もよくわかってなかったし、ボクもよく説明をうけてなかっただけかもしれない・・・

以前、派遣先で使ってたことがある。全体で3,000台規模のうち、そこの拠点では1,000台強。

使いづらかった。
新しいパターンファイルの配信方法がわかりづらかった。

本社の担当者がパターンファイルをダウンロードしてこっちの拠点の担当者にメールで送り、担当者がサーバの共有フォルダに配置する。
クライアントはインストール時に設定したネットワークパスでサーバにアクセスする。
更新の方法がちっともインテリジェンスな感じがしなかった。

いろいろ張り付いててOLEの塊になってるようなパワーポイントのファイルを日常的に使う会社だったので、リアルタイム検索もひどく遅かった。
Explore 上で MO にドラッグしようとするだけで10分待たされた事もあった。
当然ユーザーさんからの突き上げが多かったし、委員会の議題に上がることも多かった。
しかし回答は「親会社が使ってるから仕方なく」と。

でもようやくボクの働きかけでウィルスバスター コーポレート エディションに切り替えさせる事ができた。
やっとって感じ。

パターンファイルのダウンロードは自動。アップデートも自動。サポートも簡単。ライセンスも簡単。
て感じ。